つき組(0歳児)の一日

アーバンチャイルド保育園、保育士の木羽です。

梅雨が明け、ようやく本格的な夏がやってきました。

今日は1日つき組(0歳児)に密着してきましたので、つき組の一日をお伝えしたいと思います!!

アーバンチャイルド保育園は7:00から19:00まで開園しています。

登園するとまず、お家の方と一緒に手を洗い朝の支度を行い保育士と検温を行います。

お家での出来事や体調が良いかなどを保護者から聞き取ります。

 

9:30は朝の集い。

朝の集いでは、歌をうたいお名前呼びを行います。

 

お名前呼びでは、自分の名前を呼ばれると元気に手を挙げてくれます。

続いて、朝おやつ、今日のメニューはビスケットと牛乳です。

つき組のお友達は牛乳が大好きで、毎日沢山おかわりしています。

また、後期食のお友だちはベビーせんべいを頂きました。

おやつを食べ終えるとクラスの活動が始まります。

今日は、とても暑いので水遊びを行いました。。

子ども一人ひとりにタライを準備し、子どもたちはマイタライに向かって一目散に行きどっしり座って水遊びを楽しんでいます。

最近つき組のお友達は、周りのお友達に興味を示しており”ぴちゃぴちゃ”水をたたいて遊んでいると真似してみたり、

お友達が使っている玩具を一緒に使おうとします。

 

たくさん遊んだ後は、給食をいただきまーす!

自分でフォークに刺したり手づかみをし食べています。

 

お腹いっぱい食べた後は、お昼寝です。

15時までおやすみなさい。

途中で起きたお友達!

まだ眠たいようで、保育士に抱っこされながらもう一度眠りにつきます。

お昼寝から目を覚ますとやつを頂きます。

今日は調理師さんの手作りクッキー、

 

おやつの後はそら組さん(2歳児)やほし組さん(1歳児)と一緒に遊びながら順次お迎えです。

ピーンポーンとインターホンが鳴り、お迎えが来ると扉までお出迎えをしています。

今日の1日を保育者と一緒に保護者に伝え、掲示板の写真を見て帰っていきます。

掲示板は日々更新しています。

子どもたちは新しくなると「見せてー」と抱っこを求めていました。

また一緒にご覧になってみてください。

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です