卒園おめでとう!!~第4回 お別れのつどい~

アーバンチャイルド保育園、保育士の𠮷田です。

令和3年3月13日(土)

第4回 アーバンチャイルド保育園 お別れの集い「卒園式」がありました。

保護者と登園してくると、いつもと雰囲気の違う保育園に緊張した様子の子どもたち。

卒園児は、担任保育士に手作りのコサージュをつけてもらって、みんなが揃うのを待ちました。

式が始まり、保護者の方々・在園児・職員の拍手の中、卒園児のみんなが緊張しながらも、担任保育士に続いて元気に入場してくれました。

卒園式は園長先生のお話から始まります。

次に来賓で来てくださっていた、由井理事長からお祝いの言葉がありました。

園長先生から卒園児へ保育証書が贈られました。

名前を呼ばれると、元気よく「はい」と返事をして立ち、保育証書を受け取り、「ありがとう」とお礼の言葉も伝えていました。

記念品と手作りアルバムは、担任保育士から贈られました。

転園する園児にも保育証書と手作りアルバムが園長先生、担任保育士から贈られました。

プレゼントを貰った後は、卒園児の歌「手をたたきましょう」「春ですね、春ですよ」を元気よく歌ってくれました。

壁面の恐竜の背中に乗っている自分たちを見て大喜びの、そらぐみさん。

赤い舞台に立って、堂々と大きな声で歌って踊って楽しんでいました。

職員からのお祝いで、「にじ」の歌をプレゼントしました。

子どもたちも体を揺らしたり、ニコニコしながら聞いてくれました。

最後に、保護者の方々から保育園生活を振り返ってお話を頂きました。

「アーバンチャイルド保育園が大好き」

「お友達がたくさんできたね」「思い出がたくさんできたね」など…

アーバンチャイルド保育園でたくさん遊んで、楽しい毎日が過ごせてよかったです。

みんなと会えなくなるのは寂しいですが、新しい保育園・幼稚園でも、お友達と元気いっぱい遊んで、たくさん食べて大きくなってね!

またいつでも、遊びに来てください。みんなで待ってます。

 

 

 

 

Follow me!